オーストリア、ハンガリー巡見 (6/10) ザルツブルクからブダペスト

ゴールデンウィークにオーストリア南部の工業都市グラーツの近郊に住む友人を訪ねました。

  1. 羽田からウィーン
  2. ウィーンからグラーツ
  3. グラーツ
  4. グラーツからザルツブルク
  5. ザルツブルク
  6. ザルツブルクからブダペスト
  7. ブダペスト
  8. ブダペストからウィーン
  9. ウィーン
  10. ウィーンから羽田

ザルツブルクからブダペストへ

ザルツブルク駅からブダペスト駅まで、鉄道で移動。ウィーン中央駅で乗り換えの予定。

ザルツブルク駅の 階段には花粉が積もっていた。悲劇である。
よく見ると、古い駅舎の上に新しい天井をつけている。古い建物を残すヨーロッパらしい建築なのかな。
ウィーンまではアルプスの北側を通る。平坦で穏やかな地形。

ウィーン中央駅で乗り換え。これまでは綺麗なRailjetに乗っていて油断したが、ここからブダペストまではEC。車両が古くて少し怖い。とりあえず席が埋まっており座れない。
車両は、なんというか、いかにも東欧のボロいものという雰囲気。日本でいうと、大手私鉄の中古車両が地方鉄道で走り続けている感じ。ある意味では地元にいるみたいだ。

席がないのでデッキに立つ。ドアの内側には停車駅表示があった。Wien HbfとBudapest以外読めない!
ブダペストのKelenföld駅を超えたあたりでNISSANの看板を発見。心細さが薄れる。
ブダペスト東駅Budapest-Keletiに到着。荘厳な駅舎に夕陽が差し込んできた。
黄色に箱が券売機。ウィーン行きの国際線切符が買えないなと悩んだが、時間がもったいないのでいったんホテルへ荷物を置いて観光することにした。
ヨーロッパらしい頭端式ホーム
駅舎を正面から
駅舎の手前は現代的な地下通路で地下鉄と結ばれている
誰の銅像だろう?

次はブダペスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください