山中湖の紅葉

関東近郊の一大観光地、富士五湖のひとつ山中湖。山の上で気温が低いため、10月中旬から紅葉の見ごろを迎えます。

EVで標高の高いエリアに到達するには位置エネルギー分の余計な電気が必要になりますが、山中湖は観光地だけあって充電スポットの整備が進んでいます。

中央自動車道道志みち(国道413号線)三国峠越え篭坂峠越えのいずれでも、低地から上がる途中に急速充電スポットがあります。また、山中湖観光案内所にも急速充電器があり、帰りも安心です。

今回は道の駅山北で充電して、三国峠を越えるルートで山中湖へ向かいました。

三国峠からは金色のススキと山中湖の向こうに富士山を眺められるスポットとして有名です。10月中旬のダイヤモンド富士が見られるシーズンは、テレビ局やらアマチュア写真家やらで車線が片方潰れてしまうほど人が集まります。

三国峠はそこまで人が多くありませんが、やはり眺望がすばらしい鉄砲木ノ頭に登る人の車が峠付近にたくさんとまっていました。

少し道路を離れると、苔の生えた倒木がありました。あまり人が来ない場所であることを感じます。

帰路に向けて、山中湖観光案内所で充電します。大きな公園に隣接しているので、時間を歩き回っているとすぐに30分経ってしまいます。ここの紅葉もなかなかです。

近くでハンモックカフェなるものを見つけて、一服。夕方になり肌寒くなってきたので、温かい飲み物がとてもおいしい。そうこうしていると、周りの人たちがみな西の空を見上げ始めました。富士山に夕日が沈んでいくところでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください