Thetaで全天球動画を撮影してYouTubeでシェア

YouTubeに全天球動画をアップロードする方法は公式サイトに書かれています。

PC上でカメラから取り出した動画を変換するだけ。あとは普通にYouTubeにアップロードすればほかの動画と同じように再生できます。おまけに、動画もグリグリ回して見られます。

作例として、神奈川県と静岡県の県境にある矢倉岳山頂付近を登っているところを撮影したものを以下に示します。一脚の先にThetaをつけて、袋に入れたまま担いでいます。視野は適当に合わせてください。

普通のカメラで撮影した動画と違うのが、ほとんどの場合撮影者が映ってしまう点です。作品の中に入ってしまう。撮影者としてはおもしろい点でもあり、難しい点でもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください